すべて

セミコンジャパン2023 ご来場御礼

SEMICON Japan 2023 に出展しました。 弊社ブースへお越し頂きありがとうございました。 厚く御礼申し上げます。

2023/12/15 倉敷化工 株式会社


渦巻型ブロワーとエアーナイフでブロー改善!Sonic Air Systems Inc.(ソニック社)

Engineered Blower and Air Knife Solutions! "Saving Energy Worldwide......one PSI at a time" 無駄のないブローは根源のブロワーで大量のエアーを作り出し、そのエアーを効率良く速度(衝撃力)に変換してブローするエアーナイフ、この両方がマッチしないと出来ない技です。 ソニック社は某半導体装置メーカーの洗浄工程後の水滴除去に採用されるケースが多くあります。 出来上がった製品が濡れていてはMOTTAINAI! 改善、省エネに是非!

2023/10/25 ティックコーポレーション 株式会社


ユニバーサル クイック・ディスコネクト (UQD) ― オープンスタンダードカップリングを2サイズで発表

2サイズのユニバーサルクイック・ディスコネクト「UQD」を発表しました。UQDはインテル社が主導しOCP(Open Compute Project)のオープンスタンダードとして開発したデータセンター向け液冷用クイック・カップリングで、信頼性が高く、使い勝手の良い製品です。セインでは、UQD規格に準拠したUQD-02 と UQD-04の2種類のサイズをご用意しております。他のUQD規格製品との互換性があり、同規格を上回る仕様を実現しています。

2023/10/05 セインジャパン 株式会社


精密スプレーノズルメーカー Lechler(レヒラー社)

欧州no.1の地位にある老舗ノズルメーカー、レヒラー社は幅広いラインアップでスプレーノズル、アクセサリーを製造しています。 約45000種類の商品は、様々な産業、工程、用途で最適化を実現しています。 造雪機から鉄鋼、排ガス処理、農業、そして半導体業界など様々な分野でご利用頂いています。

2023/10/05 ティックコーポレーション 株式会社


超音波スプレーノズルメーカー ソニア社 (Sonaer Inc.)

無加圧で微粒子を噴霧!ピエゾセラミックの振動による霧化!!消費電力が小さくエネルギーコストが安い!! ピエゾセラミックの振動による超音波がスプレーノズル(アトマイザー)に伝わり、そこで液体膜を振動させて極め細かい粒子を形成させて噴霧します。 加圧なしで液体が供給されて微細な粒子を噴霧させる事が出来ます。 流量は型式により異なりますが、最小流量10ml/min~最大100ml/min分の液体まで幅広く対応しています。 液体に圧力を加えない為、飛散や液体の跳ね返りが非常に少なく塗布液の無駄がなくなります。 また大掛りな塗装ブースも不要です。 設備投資とランニングコストの削減を実現します。

2023/10/05 ティックコーポレーション 株式会社


冷却水循環装置(CDU)向けネジ式大口径カップリング「ウルトラフローSTC」

ウルトラフローSTC スクリュー・トゥ・コネクトカップリングは、電子機器の液冷用に特別設計され実績のあるクイック・カップリング「ウルトラフロー」シリーズの大口径ネジ式接続バージョンです。大流量を必要とするCDUの主液冷ラインや、流量の増加を図りたい風力タービン、トラクションパワーコンバーター、エネルギー貯蔵システム等にも最適です。

2023/10/05 セインジャパン 株式会社


12月、オルテコーポレーションが「東京ビッグサイト」に出展します

中小企業が集結する東京ビッグサイト。 総合ジャンルであることから、今まで出会ったことのない企業の技術を目の当たりにできるチャンスです! 現地で直接お話をすることも可能です。

2023/09/29 有限会社 オルテコーポレーション


「人と社会の豊かな未来を創造する モノづくりフェア 2023」に出展いたします!

2023/10/18(水)~10/20(金)にマリンメッセ福岡にて開催されます「人と社会の豊かな未来を創造する モノづくりフェア 2023」に出展(A館 AE-14)いたします。 当社オリジナルのワークを掴むメタルトレイ「CCMT」を中心にメッシュや放熱部品、治具、フォトマスクなどの精密加工品をご紹介いたします。

2023/08/28 東洋精密工業 株式会社


特価にて予約受付中「世界半導体工場年鑑2023」

世界の半導体メーカーの生産体制や、工場・ラインの状況を網羅。展開の早い半導体産業の動向をいち早く反映!各工場の生産規模、対応製品、対応スペックがわかります。 2023年版から、新たに工場所在地別の投資金額表を掲載しました。

2023/08/04 グローバルネット 株式会社


セミナー「DX ,カーボンニュートラルに向けてのGaNデバイスの市場動向と技術展望」

地球環境への負担が増し、気候変動が発生する懸念から、産業界でもより地球環境に配慮した製品を送り出す事が求められている。自動車では、直接温室効果ガスを発生させるガソリンエンジン車から、走行中の温室効果ガス発生がゼロとなるBEV車両が急速に普及している。そして、そのインバータには電力変換効率が高いSiCパワーデバイスが積極的に採用されるようになった。 一方、BEVほど高い電圧を必要としない、サーバーを中心とした産業機器の電源においても、従来のSiデバイスから、よりバンドギャップが高く、中耐圧の制御に優れたGaN半導体が注目されており、近年では大手半導体メーカーも積極的に開発、販売している。 GaNのメリットは、省電力性に優れることや、広帯域であることから、中耐圧領域の電源として用いられたり、高周波増幅器に用いられる。一方でGaN基板は高価格であることを中心に、まだまだ一般的に普及するためには課題もある。今回はパワーデバイス企業、半導体市場、基板、応用デバイスのそれぞれから見たGaNの可能性をセミナーを通じてお伝えしていきます。

2023/08/04 グローバルネット 株式会社


全 38 件中 11 ~ 20 件を表示中
表示件数: