すべて

第44回FPDフォーラム(セミナーと交流会)5/24京都で開催

ディスプレーは、2030年に向けて技術・産業共に大きく変化しつつある。技術面では、空間コンピューティング、空間映像に向けた新たな方向に向かいつつある。産業面では、LCDを制覇しOLEDでも韓国勢をキャッチアップしてきた中国の今後の動向がカギを握る。このようなディスプレーの将来を、技術と産業の両面から講演とディスカッションを通して、見通していく為に、以下の内容を企画しました。 ・前半テーマ:2030年に向けたディスプレー技術とNew FPDの未来 「2030年のディスプレー技術」「マイクロLED開発(LG)」「SONYのマイクロOLED技術」 ・後半テーマ:ディスプレー産業分析と業界地殻変動の兆し  「有機EL分野における企業競争力の分析」「ディスプレー産業の足下の状況と将来方向」 ・パネルディスカッション  ディスプレー技術の新潮流「New FPD(Free Perception Device)」と産業バランスの変化:中国の調査会社による視点なども交えてディスカッションします。

2024/03/25 テック・アンド・ビズ 株式会社


全 1 件中 1 ~ 1 件を表示中
表示件数: