Lam Research

業種:産業用機械  所在地:アメリカ 4650 Cushing Parkway,Fremont, CA 94538,United States

革新的な製造装置で各社のシリコンロードマップ達成に貢献

デポジション(金属配線薄膜、絶縁膜、薄膜処理)、エッチング(導電性材料、絶縁膜材料、ディープエッチ)、ストリップ&クリーン(表面処理、洗浄)の製品をラインナップしている。微細加工と高い生産を両立させている。

お問い合わせ
企業名 Lam Research
事業所 本社
本社所在地 アメリカ
住所 4650 Cushing Parkway,Fremont, CA 94538,United States
地図

電話番号 15105720200
FAX番号
業種 産業用機械
事業内容 半導体製造装置の設計、開発、販売
事業拠点
設立年 1980 年
資本金 US$ 16,000,000
従業員数 1000人以上
売上高 US$ 11,900,000,000
画像
日本法人情報
企業名 ラム・リサーチ株式会社
郵便番号 2220033
住所 神奈川県横浜市港北区新横浜 1-7-9 友泉新横浜 1 丁目ビル7階
電話番号 0454780300
FAX番号

Tab 2

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit. Eius quos aliquam consequuntur, esse provident impedit minima porro! Laudantium laboriosam culpa quis fugiat ea, architecto velit ab, deserunt rem quibusdam voluptatum.

Tab 3

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit. Eius quos aliquam consequuntur, esse provident impedit minima porro! Laudantium laboriosam culpa quis fugiat ea, architecto velit ab, deserunt rem quibusdam voluptatum.

Tab 4

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit. Eius quos aliquam consequuntur, esse provident impedit minima porro! Laudantium laboriosam culpa quis fugiat ea, architecto velit ab, deserunt rem quibusdam voluptatum.

お問い合わせ

Lam Research のおすすめ情報

Kiyoシリーズ

ラムリサーチのKiyoシリーズは、導電体を精密かつ高い再現性で形成できる高機能でかつ高生産性を発揮します。用途によっては当社のReliantRシリーズのリファブ製品も利用できます。コストを抑えつつ、新品同様の性能と品質保証が得られます。

Versys Metalシリーズ

困難なエッチング作業に対応できるよう、ラムリサーチの Versys Metal シリーズは柔軟性が高いプラットフォームの上に構築され、高い生産性を実現します

ALTUS

CVD技術とALD技術を組み合わせることで、先進的なタングステンメタライゼーション用途の高度なコンフォーマル金属膜を成膜する

Lam Research の新着製品・サービス( 9 件)

定評あるラムリサーチのSABRE ElectrofillR 技術に加え、更なる技術革新をもって、WLPや TSV が必要とする高品質な膜と高い生産性を提供する。

SABRE-3D

高感度の新素材と複雑なアーキテクチャーの課題に対応する新装置

SENSE.I

CVD技術とALD技術を組み合わせることで、先進的なタングステンメタライゼーション用途の高度なコンフォーマル金属膜を成膜する

ALTUS

高生産性ALD装置

STRIKER

Lam Research へのお問い合わせ

お問い合わせいただくにはログインいただき、プロフィール情報を入力していただく必要があります。


ご依頼目的 必須

ご要望 必須

お問い合わせ ご意見等


※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(所属名、部署名、業種、名前、電話番号、郵便番号、住所、メールアドレス)が通知されます。

Lam Research